PAGE TOP

信頼できる探偵事務所を選びたいときには、口コ

e-探偵調査料金ガイド

信頼できる探偵事務所を選びたいときには、口コ
信頼できる探偵事務所を選びたいときには、口コミを確認する方法があります。
間違えないでいただきたいのは、探偵事務所が運営するホームページに掲載されている口コミなんかではなく、全然関係のない掲示板や相談サイトに記載されている口コミをチェックするといいでしょう。
その探偵事務所が管轄していない口コミの方が、信頼性は高いものになるはずです。



まず探偵について見てみるならば、誰かに不審に思われないよう慎重に慎重を重ねて目立たないように調査を進めるのに対して、興信所は多くの場合、企業調査や身辺調査を任されることもあって、興信所から来たことを明かして表立ってリサーチを行うようです。すなわち探偵は目的とする個人の動きを掴むことが上手で、対象についての情報収集は興信所が上手いと見てよさそうです。

探偵に依頼した浮気調査に支払う費用は一般的に「実費」と「時間給」になるでしょう。

実費とは具体的には交通費や写真現像代やフィルム代といった費用になりますが、調査員の食事代が足されるケースもあるようです。そして、時間給とは、何人で何時間調査したかで、算出した費用です。浮気調査を行う期間が短ければ支払いも安くすみます。

不倫に関する問題を相談するなら弁護士がいいでしょう。
離婚する方向に考えるのか、不倫相手から慰謝料を取る方向に考えるのかをまず考えてから相談するといいでしょう。
それに、不倫の証拠を掴みたいと考えている場合には、探偵や興信所に相談するようにしてください。女性の場合だと、近所の奥さんや友人に相談してしまう人もかなり多いですが、噂のタネになりたくないなら、絶対にやってはいけません。


どのような行動をしているか記録することで浮気の決定的な証拠をつかむこともあります。

毎日の行動の仕方には、ほとんどの場合決まったパターンがあります。



しかし、浮気すると、そのパターンが揺らぎます。
変わった時間帯や曜日が確認できたら、動き方をよく見ていると、浮気の決定的な証拠をつかむ見込みが増えます。


パートナーが浮気していると分かっても今後も、パートナーであり続けたいのなら昔でいう「逢瀬」の場に、勢い込んで行くのはやらないほうが無難です。



パートナーを裏切ったことがバレた途端にパートナーの感情を逆なでしてしまい、別れなければいけなくなってしまうことがあるでしょう。また、浮気相手と接触してしまうと、ひどくイライラさせられてしまいます。探偵が尾行する際の料金はと言うと、調査する人の数にもよりますが、だいたい1時間あたり1万〜3万円ほどです。
当然のことですが、調査員が少ない人数なら安く、多くなるほど高くなります。

また、尾行のために車やバイクを使うと、別に交通費や車両費として請求される場合がありますので、確認するべきでしょう。同じ電話番号の人から何度も電話を受けていたりその電話番号に掛けていたりしたら浮気相手と連絡をとっているという見込みはある程度間違いないと思われます。
その後、その電話番号の持ち主を断定することができますね。



しかしパートナーの方が一枚上手ですと、浮気相手と電話をしたあとに電話履歴を消していることも多々あり得ることです。身なりを確認して浮気の証拠を見つけられます。浮気をすることで、著しいのは着る洋服の違いです。以前はファッションに対して無頓着だったのに、突然にファッションにこだわるようになったらよく見ることが重要です。



これから先浮気をしようとしていたり、とっくに浮気のパートナーがいたりするかもしれません。



例えば、携帯で通話した履歴から浮気の証拠をつかめます。なぜなら、ケータイを浮気相手との連絡手段にごく自然に使われるからです。

最近はメール、LINEで連絡をする事も多くなりましたが、やはり好きな人の声を聞きたいと思うことは安易に予想できます。ですから電話をする可能性も十分ありえるのです。
関連記事