PAGE TOP

浮気の裏付けをつかみ取るには、最も確

e-探偵調査料金ガイド

浮気の裏付けをつかみ取るには、最も確
浮気の裏付けをつかみ取るには、最も確実な方法は探偵に浮気調査を頼むことです。
とはいえ、探偵への調査依頼は調査料金も安くはないですから、誰もが容易に依頼することのできるものではないでしょう。

探偵への浮気調査の依頼は、必要となるお金はどのくらいになるのでしょう?探偵事務所ごとにも価格はそれぞれ異なるので、調査の前には見積もりを依頼することが賢い選択です。


着るものが今までと違った系統になってきたら、怪しいです。


趣味を浮気の相手のものに合わせようと考えていたり、ちょっとだとしてもセンスの良いところを見せようとしたりしている可能性も高いです。いきなり、年にそぐわないデザインや色の洋服を選んで着るようになりだしたら、かなり怪しい臭いがします。
その中でも特に、趣味の良い下着をつけるようになった時、浮気をしていることがありえます。
探偵が尾行する際の料金はどのくらいかと言うと、調査員の数によっても変わりますが、相場としては、1時間で1万円から3万円が目安です。



言うまでもありませんが、調査員が少数なら安く、増えるほど高くなります。そして、尾行時に車とかバイクで行う場合、別途交通費や車両費の名目で請求があがってくることがあるので、確認がいります。浮気調査の費用の節約には、ある程度自分で前もって調査を済ましておくようにしましょう。

難しい調査ではありません。ただ、パートナーの行動を毎日記録するだけで立派な調査なのです。日々の仕事に出掛ける時間、帰宅してきた時間、電話が掛ってきたなら、掛ってきた時間と通話していた時間も記録しておきましょう。
尾行代金が時間によって設定されている場合、探偵の尾行にかかる時間が短い方が、お金がかからなくなります。ですので、尾行を探偵にお願いするなら、日頃からパートナーの生活のパターンを調べ上げることが重要です。その結果から、怪しいと思われる時間帯や曜日に絞って尾行をしてほしいと依頼をすれば、余計な手間をかけずに探偵も尾行することができ、双方にとって利益があります。不倫に関する問題を誰かに相談するなら弁護士に相談することをオススメします。離婚を望むのか、不倫相手から慰謝料を取ることをのかを考えてから相談するべきです。

もし、不貞の証拠を掴もうとしている場合には、探偵事務所とか、興信所に行って相談するのがいいです。

相談者が女性のケースでは、近所の奥さんや友人を相談相手にしてしまう人も多いものですが、近所の噂のタネになりたくない時は、絶対にやってはいけません。

探偵事務所のなかでも料金が成功報酬のところは、調査に成功したケースでしか調査料金が発生しないという不安要素があるため、成功した場合に支払う料金は、高くなりがちです。
そのため、成功報酬であっても、浮気調査にかかる費用が安く抑えられるとは限りません。



調査能力がどこまであるのかなどもよく確認して、はっきりとした料金システムの探偵事務所に依頼する方が納得いく結果が得られるでしょう。本人に気づかれないようにして、明らかに浮気していると第三者にも分かる証拠を得るには、技術や機材がちゃんとしている必要があります。
浮気の現場をカメラにおさめても、露出が不足して顔の見分けが付かなければ証拠とは認められません。浮気の調査を探偵に任せると、超小型の機材を使い覚られないうちに鮮明に写真におさめることができます。
探偵に依頼するなどし、浮気の証拠を掴む事が可能です。
浮気を疑われる様子を相手が見せた場合、自分で証拠を集めようとするでしょう。けれども、浮気の証拠を自分だけで集めようとしたら、相手に見つかるという可能性はあるでしょう。

その原因ははっきりしており、顔がばれてしまっているからです。
浮気調査で自分のご主人や奥さんの浮気が見つかったならば、結婚生活を続けていいのかどうか迷って決められないですよね。そうならないように、先走って浮気調査を依頼してしまわずに、よく考えておくことが賢明です。



夫婦であれば不貞があっていけないのは当然のことですから、不貞行為に対する慰謝料を要求して離婚してしまうのも一つの案です。
関連記事